はじめまして!

高橋 友見子(たかはし ゆみこ

運動が苦手な運動したい方を応援する健康運動ナビゲーター。心身両面からの健康づくりを叶えます。

約20年間フィットネスクラブでレッスンインストラクターとして週に10〜20本のレッスンを担当していました。趣味のスキーで怪我をしたあと後遺症に悩まされさらに膝関節障害を患い、手術をしてレッスンインストラクターを継続するか辞めるかの選択を迫られた時、レッスンインストラクター以外の新しい運動指導者像を模索することを決断しました。しかしこの道を選んだ結果待っていたのは、病院でのリハビリ終了者やフィットネスの運動レベルについていけない者はフィットネスクラブには居場所がないという体験でした。当時は私以外にもそのようなお客様が大勢おられ、運動したいけれど運動を諦めなければいけないのだろうかという疑問と向き合う日々でした。

その後、フィットネスクラブを飛び出し、自治体や企業向けの運動教室や介護予防教室で「健康運動ナビゲーター」として健康づくりや運動の必要性を伝えるインストラクターとして活動、更に心身ともに分けることなく動きや姿勢、人の在り方を6年かけて学び直しアレクサンダーテクニーク教師の資格を取得。その学びを生かして担当した教室は10年間で約150教室以上になり現在も継続中です。同時に「脳活性化メソッド・シナプソロジー®」や「ボディキネシス®(機能改善体操)」の講師としての活動もスタートさせ、講習会のほか指導者育成事業や指導者向けスキルアップセミナーを年間約50回を実施しています。健やかで活動的な毎日を送るために心身両面からの健康づくりを叶えることを目指していきます。

東京都出身。東京女子体育大学体育学部卒業。

健康運動指導士・介護予防運動指導員

アレクサンダーテクニーク教師

NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会東京支部 講師

シナプソロジーアドバンス教育トレーナー

https://www.facebook.com/yumiko.takahashi.10004694