普及員になってシナプソロジーを楽しむ

5月27日にシナプソロジー普及員養成講座を開催します。(詳細は下段参照)

これまでも「シナプソロジー普及員とシナプソロジーインストラクターの違いについて」質問を受けることがありましたので、今日はこれについて回答してみます。

それを一言で言うと「仕事としてシナプソロジー指導をするかどうか」です。

シナプソロジー普及員というのは、指導するというよりも「身近なところで楽しみながらシナプソロジーを行なう人」という位置付けです。

例えば

  • 認知機能が低下してきたと感じる親のために
  • 忙しい子供とのコミュニケーションのために
  • 会議や研修のアイスブレイクとして
  • PTAや町内会の集まりでマンネリ化防止のために
  • ボランティア活動など活発な場づくりのために など

シナプソロジーを上記のような場面でやってみたいと思う方には「シナプソロジー普及員養成講座」がおすすめです。

これまで参加された方の中には、シナプソロジーの書籍を購入したけれど「読んだだけではわからない」「やり方は書いてあるけど実際にやるとどんな感じ?」と、まずは実際に体験をしたい!と来てくれた方が多くいらっしゃいました。

また、これからシナプソロジーインストラクター資格の取得を目指している方が、事前に体験しておくという意味合いで受講される場合もあります。

このようにシナプソロジー普及員というのは、指導するというよりも身近なところでみんなで楽しみながら行なうことを目的としています。ぜひ、この機会にシナプソロジーを体験してみませんか?

 

【シナプソロジー普及員養成講座 in 豊島区】

脳活性化メソッド「シナプソロジー®」で周りの人々を元気にしていきませんか?

じゃんけんや手足を動かすなどやり方はとても簡単です。老若男女を問わず誰でも気軽に楽しめます。

この笑いが止まらないほど楽しいプログラムはワッハッハと笑うことでスッキリ、爽快感もアップ、疲労感や抑うつ感が低下します。

「2つのことを同時に行う」「左右で違う動きをする」など普段とは違う不慣れな動き、言い換えれば、少し戸惑ってしまうような時やできそうでできないという時こそ脳は活性化します。

最近、アタマの使い方がマンネリ化しているという人は刺激が足りないかも?!

「シナプソロジー®」は脳の認知機能が向上し、集中力や注意力が向上することが効果検証により得られているメソッドです。

できても、できなくても楽しめる脳活性化メソッド「シナプソロジー®」を是非この機会に体験してみましょう。

日時:2018年5月27日(日)10:00~11:30

会場:Studio growpoint(スタジオグロウポイント)東京都豊島区南長崎1-1-10

受講料:4,860円

講師:高橋友見子・栗原純奈

定員:10名

【お申込み・お問合せ】

以下のシナプソロジー普及会WEBサイトよりお申込みください。 

https://synapsology.com/sy/seminars/list/detail/?sid=2723