アレクサンダーテクニーク

自然で楽な姿勢は、元々人間が生まれ持って備えているものであり、常に身体はそれをやれる能力を持っています。 ほとんどの場合、私たちは刺激に対して習慣的に反応しています。もしもその「自然で最高の状態」の私たちを歪ませるようなさまざまな習慣・癖・思い込みなどがあったらどうなるでしょうか。身体の痛みや動きづらさ、緊張やアガリなどの不快な感情などが起こります。

このような結果は、頭と首を「押し下げた」状態で行った時に起こることをF.Mアレクサンダー氏は発見しました。

そしてこれらを解消するためには、人間が生まれ持っている「自然で最高の状態」を歪ませている習慣・癖・思い込みをやめ、不要な緊張から解放された心身で、刺激に対して習慣に囚われず建設的に判断・選択をして動くための原理・手順がアレクサンダー・テクニークです。